本日受付の納期

一律3営業日後発送

本日注文受付完了で
12月21日(金)
1000プリより発送
大きいサイズ・大量枚数場合は4営業日以上となります。

発送日に関しては発送日検索もご利用下さい。

  • ログイン
  • ご注文状況

お得な無料会員登録はこちらから
※登録無しでもご注文いただけます。

商品一覧

一覧はこちら

その他の商品・サービス

一覧はこちら

Illustrator専用テンプレート

規格外サイズも印刷可能です

無料でお試し!サンプル請求

アルバイト募集中です

Twitter

ホーム >  データ入稿の手引き > Illustratorでのご入稿

Illustratorでのご入稿

データは希望サイズとなるように作成して下さい。(トンボ等のカット指示マーク・塗り足しを除く)
aiデータでの入稿の場合、拡大・縮小は行っておりません。

トンボ(トリムマーク)の設定

カットをご希望のデータは、必ずトンボ(裁断線)を作成してください。
印刷領域を選択し、メニューの中の「フィルタ→クリエイト→トリムマーク」でトンボ(裁断線)の設定をしてください。
※トンボの作成は「オブジェクト→トンボ」でも作成できますが、正しく印刷することができません。必ずトリムマークをご使用ください。
※説明画像は、カットラインを選択している状態です。実際のカットラインは透明に設定してください。

↓クリックすると図解が表示されます。
図解を表示する

トンボ(トリムマーク)の設定
図解を閉じる

塗り足しの設定・確認

印刷ファイルには、3mm以上の塗り足しを必ず作成してください。
(塗り足しは切り落とされる部分となりますので、希望サイズより四辺3mmずつ大きく作って下さい。)
塗り足しがないと意図しない余白がでてしまう場合がございます。

↓クリックすると図解が表示されます。
図解を表示する

塗り足しの設定・確認
図解を閉じる

カラー設定(CMYKの確認)

印刷データのカラーモードを必ずCMYKに設定してください。プリンターの関係上CMYKの印刷のみとなりますので、印刷の時点で全てCMYKに変換させていただきます。
RGBのデータをCMYKに変換すると色がくすんだように見えることがありますが、これはRGBが「モニター上でのみ有効な色」であり、通常の印刷では再現できない色域を多く含んでいるためです。色相違が発生致しますがご了承ください。
「ファイル→ドキュメントのカラーモード→CMYKカラー」でカラーモードの設定・確認を行ってください。

↓クリックすると図解が表示されます。
図解を表示する

カラー設定(CMYKの確認)
図解を閉じる

文字のアウトライン設定・確認

文字のアウトラインは必ずかけてください。
アウトラインがかかっていない文字はファイル展開時に代替文字に変わってしまい、出力時には文字バケを起こしてしまいます。
メニューの中の「書式→アウトラインを作成」で実行・確認してください。
アウトラインがかかっていない場合は印刷できませんのでご注意ください。
また、各文字にロックがかかっている場合は上記操作をしてもアウトラインがかかりません。
メニューの中の「オブジェクト→全てのロックを解除」を選択し実行してください。

↓クリックすると図解が表示されます。
図解を表示する

文字のアウトライン設定・確認
図解を閉じる

画像の配置の設定・確認(リンク・埋め込み)

印刷ファイル内に画像がある場合は、リンクか埋め込みを必ず確認してください。
リンクの場合は、必ずリンクファイルも忘れずにご入稿ください。
画像ファイルが足りない場合は印刷工程に入ることができませんので、忘れずに実行してください。
1000プリでは容量も軽く扱いやすい「リンク」をおすすめしております。

なお、配置する画像の解像度が低いほど、粗く印刷されてしまいます。 実寸で200dpi以上あればある程度きれいに印刷できますが、250dpi程度をお勧めします。
(大判印刷の場合、250dpiより高い解像度にしても画質はほとんど変わりません。解像度が高くなるとデータが重くなり、入稿に時間がかかります。)
データ容量が大きく、ご入稿に支障をきたす場合はお問い合わせより別途ご相談ください。

↓クリックすると図解が表示されます。
図解を表示する

画像の配置の設定・確認(リンク・埋め込み)
図解を閉じる

全ロックの解除

レイヤーのロック、レイヤー内のロックは全て解除してください。

保存形式と拡張子

印刷ファイルの保存形式は「ai」でご入稿ください。
ファイルの容量が大きく、「ai」でのご入稿ができない場合はお問い合わせより別途ご相談ください。

↓クリックすると図解が表示されます。
図解を表示する

保存形式と拡張子
図解を閉じる